本文へ移動

機関誌「生命の教育」(新)

「生命の教育」誌(9月号)

令和2年9月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌9月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年9月号 主な内容
巻頭のことば名選手の名言に感動
                                新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 子供のいじめをどう解決するか
相手と和解するためには   谷口雅春
“いじめた・いじめられた” にならない人間づくり      菊池正規
責めることより褒めること                片山智由利
相手の幸せも願う心                   越智美香子
いじめをする子は一人もいない              上島憲司
Q&A 身体の攻撃を受けている              大原和子
    仲間はずれにされてしまった息子          小林義典
    無視されるようになった娘             杉山紀代子


《特別インタビュー》
幼児期の遊びがその後の人生をつくる
          安田式体育遊び研究所所長 居関達彦

子育てワンポイント(40) 劣等感を克服させる       出口正博
子育ては母育て(94) 子供の衣服の留意点⑶         田下昌明
日本人100 の誇り(96) 日露戦争              岡田幹彦
日本国憲法の問題点(59) 李登輝氏の、日本への遺言     勝岡寛次
日本のしきたり(33) 「二百十日・二百二十日」        辻川牧子
親子で読むものがたり(96) 親孝行をしよう        南 敏雄
子育てひろば                      安村 まき

新教連活動あらかると
◇ 読者の声、小学生の作文募集、「生命の教育」献資のお願い他
◇ 9月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年9月号の特集

▼特集 子供のいじめをどう解決するか

 いじめは子供にとって、そしてその家族にとっても、とても深刻な問題です。谷口雅春先生は、どの子にも本来すばらしい神性・仏性が宿っており、かけがえのない尊い生命であると説かれました。わが子はもちろん、いじめを行う子も本来「神の子」のいのちそのものなのです。ここでは、わが子がいじめに遭った時、親としてわが子に、そしていじめをしている子に、どのように接し、いじめを解決していくかについて取り上げます。
 

▼令和2年9月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(8月号)

令和2年8月号の特集

▼特集 こんなに魅力!――古事記神話を学ぶと日本の国が好きになる

 神話は世界の国々に存在し、古代の人々が世界をどのようにとらえ、その自然観、人間観、文化があらわれているといいます。日本の古事記神話も、単なる神様物語というのではなく、日本人が世界を、自然を、人間をどのようにとらえてきたかが奥深く描かれ、それを学ぶことで人生の価値や生きるエネルギーなどが豊かに与えられます。古事記神話を学ぶことは健全な子育てにつながっていくのです。お子さんと一緒に古事記神話を学び、日本の国に誇りをもって、心豊かに生活してまいりましょう。
 

▼令和2年8月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(7月号)

令和2年7月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌7月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年7月号 主な内容
巻頭のことば
ありがとう」の生む偉大な力      新教育者連盟理事 井関隆文
特集 気になりませんか? 子供の言葉づかい
わが子の運命を善くする言葉の力     谷口雅春
コトバの力は偉大、善きコトバで善き人生を    代田健藏
実践してみよう! 子供の言葉づかい
  ――プラス言葉の習慣をつけましょう     中村真由美
母親の言葉が子供を変える            杭田睦子
良い言葉をつかって笑顔に            岩石紘子
心に潜む思いまで言葉にあらわれる        荒井清以

《特別インタビュー
 不登校の子供たちの未来を切り拓く
             人間道場「立志館」館長 大石健次
子育てワンポイント(38) 善さを引き出す              出口正博
子育てQ&A 年上の彼氏との遊びにはまる娘               大原和子
       中1の息子の言葉遣いが妹に影響するのが心配      小林義典
       子供に怒鳴りグセがついてしまった母親           杉山紀代子
子育ては母育て(92) 子供の衣服の留意点⑴             田下昌明
日本人100 の誇り(94) インドネシアの親日           岡田幹彦
日本国憲法の問題点(57) 誇るべき日本人の高い民度。されど……勝岡寛次
日本のしきたり(31) 「夏祭り」                 辻川牧子
親子で読むものがたり(95) 日本の国を大切にしよう          南 敏雄
子育てひろば                                  齋藤千鶴子
新教連活動あらかると
◇ 読者の声、新教連の令和2年度運動方針の要項、小学生の作文募集、
  教育アドバイザー養成課程の募集ほか
◇ 7月支部行事
暑中お見舞い・名刺広告
事務局短信・編集後記・次号案内

令和2年7月号の特集

▼特集 気になりませんか? 子供の言葉づかい

 あなたのお子さんはふだんどのような言葉を使っていますか? 気にしたことがありますか? 「うざい」「面倒くさい」「バカ」「キモい」「死ね」……そんな言葉が多かったら黄色信号です。谷口雅春先生は、「運命はコトバでつくられる」と説かれました。悲観的でマイナスイメージの言葉を多く使っているとマイナスの運命が、逆に明るいプラスイメージの言葉にあふれていればプラスの運命が形づくられます。わが子のふだんの言葉が明るい善い言葉で満たされるように、親子で取り組んでみましょう。
 

▼令和2年7月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(6月号)

令和2年6月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌6月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年6月号 主な内容
巻頭のことば「産んでくれて有難う」「生まれてきてくれて有難う」は魔法のコトバ      新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 親の心で子供は変わる
供の本当のすがたは神の子である        谷口雅春
子供の姿はまさに親の鏡                 森田峯好
実践してみよう! 子供の善性を引き出す家庭に!         岩崎美智代
娘を通して学んだこと                  沼田真弓
夫婦が同じ方向に向いて                 高橋由美子
親の頑張っている姿を見せる               望月順代

《特別企画》今後における休校・休園の子供対策
 子供を飽きさせない4人の創意工夫!         編集部
 親子のコミュニケーションを活発に          執行ひろみ
 子供たち
をキラキラ輝かせる外遊び          小村治子

子育てワンポイント(37) 教育の原点は……      出口正博
子育てQ&A 友達の輪の中に入ろうとしない息子    大原和子
       息子が不登校に逆戻りしてしまった    小林義典
       友達と遊びたがらない4歳の娘      杉山紀代子
子育ては母育て(91) 育児は労働ではありません(後編)田下昌明
日本人100 の誇り(93) インドの親日        岡田幹彦
日本国憲法の問題点(56) 「自己チュー」な日本人   勝岡寛次
              ――憲法がそれを助長している
日本のしきたり(30) 「時の記念日」         辻川牧子
親子で読むものがたり(94) 生き物を大切にしましょう 南 敏雄
子育てひろば                      齋藤千鶴子
新教連活動あらかると
◇ 名刺広告、谷口雅春先生創始「生命の教育」献資のお願い、小学生の作文募集、
  教育アドバイザー養成課程の募集ほか
◇ 6月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年6月号の特集

▼特集 親の心で子供は変わる

 「子供の姿は親の心の鏡」だと言われます。子供にあらわれている姿は、実は親がその子を普段どのように見つめ思っているかに強く影響されるのです。もし子供のふるまいが善くないと感じたら、親自身の心の持ち方を見つめ直す機会ととらえましょう。親の心が変われば、子供は変わります。わが子の善性を見つめ、信じて、それを言葉に、表情に、行いに表しましょう。子供の素晴らしさが光り輝いてきます。
 

▼令和2年6月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(5月号)

令和2年5月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌5月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年5月号 主な内容
巻頭のことば「『ゴミさん有難う』と云うおばあさん      新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 家のお手伝いって大事ですよ
手伝いは子供の愛と生命とを引き出す」   谷口雅春
「人のお役に立ちたい」は子供の本性       小口惠子
お手伝いは子供の能力を引き出します      甲斐敬子
お手伝いは遊びから習慣に           高松久美子
大人になって困らないためにも         大串智美
家族の一員であるための手伝い         長谷川朋子
手伝いが子供を成長させる           神田優作

《特別インタビュー》
全ての原点は幼児期の遊びにあり
             西堀ひかわ幼稚園長 真取正典

子育てワンポイント(36) 自己有用感を!           出口正博
子育てQ&A 息子に本が好きになってもらうには      大原和子
       高校中退してアルバイトをしている娘     小林義典
       親の言うことを聞かなくなった子供たち    杉山紀代子
子育ては母育て(90) 育児は労働ではありません(前編)   田下昌明
日本人100 の誇り(92) 武士道                岡田幹彦
日本国憲法の問題点(55) 緊急事態宣言下の今、なすべきこと
              ――「ノー集近閉」を広めよう!  勝岡寛次
日本のしきたり(29) 「みどりの日」             辻川牧子
親子で読むものがたり(93) 何事にも真心を込めましょう   南 敏雄
子育てひろば                        伊藤理恵子

新教連活動あらかると
◇ 訃報、新教育者連盟全国研修会の案内、教育アドバイザー養成課程の募集、
  小学生作文募集ほか
◇ 5月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年5月号の特集

▼特集 家のお手伝いって大事ですよ

 子供が小さい時には、よく親の家事の手伝いをしたがるものです。これは親や家族のためになりたいという子供の「愛」の心のあらわれです。そのように、家のお手伝いを子供にしてもらうことは、子供の愛の心を引き出すとともに、さまざまな能力を引き出し、やりとげる喜びや、人の役に立つ喜びなど、子供の成長に大きな役割を果たします。
 時間がかかっても、上手にできなくても、どんな小さなことでも、子供のお手伝いを認めてほめて、子供のすばらしい能力を引き出しましょう。
 

▼令和2年5月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(4月号)

令和2年4月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌4月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年4月号 主な内容
巻頭のことば二宮金次郎はただのガリ勉と思っていた
         ……中学生の読書感想文      新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 子供に「やればできる」の自信を!
「できる」と信じぬけば必ずできる   谷口雅春
やる気を引き出す秘訣               齋藤千鶴子
実践してみよう! 子供を認めることから始めよう  嶺 敏子
真心込めたプラスの言葉              冨澤 愛
笑顔が導いた娘の合格               渋谷祐佳
褒めて、育てて、私は娘の応援団長         関谷秋奈
やれば、どんな子も出来るようになる        永井敏勝

《特別インタビュー》
子供はお母さんの愛情のかけ方次第
             心理カウンセラー 川園ひふ美

子育てワンポイント(35) 「ギュ!」と抱きしめる     出口正博
子育てQ&A 息子にやる気を起こさせたい         大原和子
       勉強どころか宿題さえやろうとしない     小林義典
       母親の言うことを聞いてくれない5歳の娘   杉山紀代子
子育ては母育て(89) 病識と予防注射           田下昌明
日本人100 の誇り(91) 美意識               岡田幹彦
日本国憲法の問題点(54) 日本を「第二の武漢」にしないために  勝岡寛次
日本のしきたり(28) 「清明」               辻川牧子
親子で読むものがたり(92) 良寛さま⑹           千葉ひろ子
子育てひろば                         田之下徳子

新教連活動あらかると
◇ 広島教育講演会の報告、読者の声、東京乳幼児教室の案内、
  新教育者連盟全国研修会の案内ほか
◇ 4月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年4月号の特集

特集 子供に「やればできる」の自信を!

 新学年が始まる4月、子供たちは新しい環境を前にして希望に胸おどらせているのではないでしょうか。春は新芽が伸び、色あざやかな花々が開くように、子供たちの無限の可能性も伸び広がっていく出発のときです。子供たちが伸び伸びと楽しんで、勉強に、スポーツに、習い事に前進していけるよう、子供たちのやる気をコトバの力で引き出していきましょう。「やればできる!」「何でもできる!」という強い自信が、子供たちの内なる無限力を引き出します。
 

令和2年4月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(3月号)

令和2年3月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌3月号
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年3月号 主な内容
巻頭のことば良い人生をおくるための言葉のチカラ
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 “悩み” から“よろこび” に変わる子育て!
子供の善なる本質を観て信じること   谷口雅春
子供の問題は子供の個性が花開く大きなステップ       後藤久子
子供を信じることが子育てを楽しくする           木村裕子
Q&A 子育てに自信がなくなった             大原和子
    家に閉じこもるようになった息子          小林義典
    できの悪い息子にイライラする           森田峯好
    よその子と比較してしまう             杉山紀代子
子供を信じることが大切                  石定佳奈
4人目の子育ては私と娘の幸せ               島崎陽子
たくさんの学ぶチャンスをくれた娘             野畑寿美
子供と共に悩み、共に祈り、共に魂の喜びの道へ       根之木拓子

《特別インタビュー》
知的能力より共感性を高める家庭教育
             麗澤大学大学院特任教授 髙橋史朗

子育てワンポイント(34) 強い志を!             出口正博
 子育ては母育て(88) 体罰の是非(後編)           田下昌明
 日本人100 の誇り(90) 台湾の親日              岡田幹彦
親子で読むものがたり(91) 良寛さま⑸           千葉ひろ子
日本国憲法の問題点(53) 現憲法がもたらした人権感覚の麻痺  勝岡寛次
日本のしきたり(27) 「社日」                 辻川牧子

新教連活動あらかると
◇ 訃報 住谷正夫先生、寺子屋の広報活動、大聖典漆塗函の寄贈、
  東京乳幼児教室募集、新教育者連盟全国研修会の予告ほか
3月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年3月号の特集

特集 “悩み” から“よろこび” に変わる子育て!

 子育てにおいては、子供の成長過程で大小さまざまな問題が起こってきます。あるときはそれが悩みとなって、イライラしたり、悲観したり、心が暗く落ち込んでしまうことがあるかもしれません。「生命の教育」の提唱者である谷口雅春先生は、子育ての悩みを解消し、子供の内なる神性を引き出す実践法をお説きになっています。本特集で紹介されている具体例を参考に、心の持ち方を変え、それを実践してみましょう。きっと子育てにたくさんのよろこびを見いだせるようになるでしょう。
 

令和2年3月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(2月号)

令和2年2月号目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌1t@z
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年2月号 主な内容
巻頭のことば「偉大な日本建国の理念と歴史を学びましょう
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 生まれてきてくれてありがとう
                                  ――愛情表現は豊かに
愛の表現によって本来の神の子が現れる   谷口雅春
親の笑顔は子供を安心させて明るくする     菊池正規
わが子を信じることから始める         中村美智子
親の背中を見て育った子供たち         鈴木真紗子
子供が決めたことは全力で応援する       藏枡和代
子供に内在する宝物を見つめる         坪井 緑

特集 天皇誕生日をお祝いしましょう
大君は光の中を進まれ給う           伊藤八郎
自己の尊厳を知り自国の尊厳を知ろう      岩倉凉子
第126 代天皇陛下のご聖寿をお祝い申し上げます 木村次郎

子育てワンポイント(33) 子供の価値観は……      出口正博
子育てQ&A 気に入らない事があると泣きわめく息子    大原和子
       万引きをした娘にどう対応したらいいか    小林義典
       どうして「パパはいないの」ときかれます!  杉山紀代子
子育ては母育て(87) 体罰の是非(前編)         田下昌明
日本人100 の誇り(89) 神武建国の大理想        岡田幹彦
日本国憲法の問題点(52) 習近平を国賓として招聘する愚  勝岡寛次
日本のしきたり(26) 「祈年祭」             辻川牧子
親子で読むものがたり(90) 良寛さま⑷         千葉ひろ子
子育てひろば                       三浦美恵
----------------------------------
新教連活動あらかると
◇ 読者投稿、国民祭典の運営の喜び、新教連全国研修会のお知らせほか
2月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

令和2年2月号の特集

特集 生まれてきてくれてありがとう ――愛情表現は豊かに

 「お母さん教室」でよく歌われている『わが子よ ありがとう』(鹿沼景揚・作詞)の歌詞には、「あなたが生まれて来たことが ただ ありがたく うれしくて ママはネ あなたが好きでたまらない」とあります。子供の存在そのものを喜び、祝福し、親がその愛を、言葉で、笑顔で、態度で、日常的に表現することによって、子供の心は豊かに成長していきます。さあ、「生まれてきてくれてありがとう」という子供への愛情を、かたちに表してまいりましょう。
 

令和2年2月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(1月号)

令和2年 1月号 目次(『生命の教育』誌)

生命の教育誌1t@z
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和2年1月号 主な内容
巻頭のことば無限の素晴らしさを引き出すコトバの力
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 子育ての秘訣は「コトバの力」
言葉の力で子供の善性を引き出す     谷口雅春
わが子を信じる気持ちでよく褒めること  髙井恭子
かけたコトバは現実に……        実川織江
褒めて伸ばしてみんな笑顔        安藤亜子
娘からコトバの力で励まされています   神 綾
言葉でつなぐ“いのち” のバトン      洒井照子
不思議な力をもつ「コトバ」

特別インタビュー》
幼児期の非認知能力が将来を左右する
         麗澤大学大学院特任教授 髙橋史朗
-子育てワンポイント(32) 一瞬を大切に           出口正博
子育てQ&A 「パパ嫌い」と父親になつかない娘      大原和子
       ボーイフレンドと遊んで夜遅く帰ってくる娘 小林義典
       学校でひとりぼっちの娘が心配!       杉山紀代子
子育ては母育て(86) 愛着対象の喪失          田下昌明
日本人100 の誇り(88) 百人一首             岡田幹彦
日本国憲法の問題点(51) 「まつりごと」と「のり」の間 勝岡寛次
日本のしきたり(25) 「松の内」            辻川牧子
親子で読むものがたり(89) 良寛さま⑶         千葉ひろ子
子育てひろば                      伊藤理恵子
----------------------------------
新教連活動あらかると
◇ 国民祭典、大阪2支部合同の講演会報告、京都の講演会報告、
  祝福祈願祭ならびに記念講演会の報告ほか
1月支部行事
新年名刺広告
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和2年1月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(12月号)

『生命の教育』誌令和元年 12月号 目次

生命の教育誌11月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和元年12月号 主な内容
巻頭のことば「人生にとって一番大切なこと
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 子供の不登校とどう向き合うか
どのような姿でも、子供は本来善なる生命である 谷口雅春
 
信じること・寄り添うこと           出口正博
不登校バンザイの気持ちで触れ合う       木村次郎
2人の息子に感謝の心で見守る         長谷川 望
「本来の姿ではない」と親の断固とした信念    小林義典
元気だった頃の本当の姿を見て信じてあげる   野田将晴

《特別インタビュー》
家の中に社会の風を吹かせる
       警視庁生活安全部少年育成課・臨床心理士 井口由美子

子育てQ&A 子供たちの褒め方が分らない          大原和子
       宿題をやりたがらない娘            森田峯好
       テレビとゲームがやめられない息子        杉山紀代子
子育ては母育て(85) アタッチメント形成不全と世代間伝達(後編) 田下昌明
日本人100 の誇り(87) 国号                  岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊿ 教員いじめ―組合は何をしているのか! 勝岡寛次
日本のしきたり(24) 「大掃除」                 辻川牧子
親子で読むものがたり(88) 良寛さま⑵            千葉ひろ子
子育てひろば                        松本ゆり子

新教連活動あらかると
◇ 読者の声、兵庫支部の講演会報告、札幌支部の講演会報告、
  名刺広告の募集ほか
12 月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

令和元年12月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(11月号)

『生命の教育』誌令和元年 11月号 目次

生命の教育誌11月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和元年11月号 主な内容
巻頭のことば「令和の大嘗祭によせて
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 夫婦の調和が善い子を育てる
夫婦が互いにほめ合う家庭にしましょう 谷口雅春
 妻が良人に「ハイ」と従えば、「ハイ」と素直な子供になる 杉山紀代子
 夫婦仲が子供たちに安心感を与える            甲斐敬子
 自然の優しさと親の夫婦愛の中で育った子供たち      鈴木静代
 夫婦と家族間の調和が子供の能力を引き出す        中村真由美

《特別インタビュー》
教室に漢字がひろがり、日本語を大切にする幼稚園
              清泉幼稚園長 上島憲司 

子育てワンポイント(31) 君ならできる            出口正博
子育てQ&A 塾に通っても成績が伸びない          大原和子
       クラスの子にイジメを受けている          小林義典
子育ては母育て(84) アタッチメント形成不全と世代間伝達(前編) 田下昌明
日本人100 の誇り(86) 祭り・祭礼             岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊾ 即位礼・大嘗祭と憲法         勝岡寛次
日本のしきたり(23) 「七五三」             辻川牧子
親子で読むものがたり(87) 良寛さま⑴          千葉ひろ子
子育てひろば 講演会の感想文
----------------------------------
新教連活動あらかると
◇ 国民祭典のお知らせ、第10 回「生命の教育献資」 協賛者祝福祈願祭
  ならびに記念講演会、名刺広告の募集ほか
11 月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

令和元年11月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(10月号)

『生命の教育』誌 令和元年10月号 目次

生命の教育誌9月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和元年10月号 主な内容
巻頭のことば
「「子供に宿る善性を信じる」――ここから本当の教育が始まります
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 わが子のワガママ―あなたはどうする?
子供に言って聞かせるときには 谷口雅春
ワガママと見るか、天才と見るかは紙一重      大原和子
「何でもねだる子供」「食べ物の好き嫌いが激しい」 滝谷淳子
「人が持っているモノと同じモノを欲しがる」「何でも自分の思い通りにしたがる」 中谷英子
「聞き分けのない子」「出先で勝手な行動に走ってしまう」 戸板由美子
「自分が悪くても絶対に謝らない」「ペットをねだる子」 山田幸男

《特別インタビュー》子育てとは親が子供から学ぶこと
              元埼玉県教育委員会委員長 松居 和

子育てワンポイント(30) 生きる力を!           出口正博
子育てQ&A 母親のいう事を聞かなくなった小5の息子  森田峯好
       息子も私立へ行かせるべきか?        小林義典
       夫の影響で家の手伝いをしない子供たち    杉山紀代子
子育ては母育て(83) 母子の離別が非行の最大原因    田下昌明
日本人100 の誇り(85) 縄文文化             岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊽ 昭和天皇も憲法改正に賛成だった! 勝岡寛次
日本のしきたり(22) 「十三夜」            辻川牧子
親子で読むものがたり(86) 神武天皇         あべまりあ
子育てひろば                      山田裕子
----------------------------------
新教連活動あらかると
 ◇ 国民祭典のお知らせ、新教連全国研修会の案内、第10 回「生命の教育献資」協賛者
   祝福祈願祭ならびに記念講演会、兵庫支部講演会、大阪支部講演会ほか
10 月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和元年10月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(9月号)

『生命の教育』誌 9月号 目次

生命の教育誌9月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
青少年を育成する        
「生命の教育」令和元年9月号 主な内容
巻頭のことば「戦後の復興に最も貢献した昭和天皇――マ元帥の言葉
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 気づいていますか?――お母さんの口ぐせ

子供の心は敏感に親の言葉に影響される 谷口雅春
母親の口ぐせは子供との信頼関係で変わってくる 在原道子
マイナスの口ぐせをプラスの口ぐせに!     岩倉凉子
子供に伝わる良い言葉を心掛けています     三輪りさ
母の二つの言葉に感謝しています        佐藤 久
延命寺寺子屋で聞いたお母さんたちの口ぐせ

《スペシャルコーナー》「コトバの力」で子供が輝いた
              新教育者連盟特任講師 齋藤千鶴子

子育てワンポイント(29) 褒めるとは?        出口正博
子育てQ&A 暴力に訴える5歳の息子         大原和子
       わが子に厳しすぎる母親を注意したい!  小林義典
       幼稚園に行きたがらない息子       杉山紀代子
子育ては母育て(82) 母性的養育喪失の結果      田下昌明
日本人100 の誇り(84) 武道             岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊼ 「引きこもり」問題の根源を探る 勝岡寛次
日本のしきたり(21) 「秋の七草」          辻川牧子
親子で読むものがたり(85) 天孫降臨         あべまりあ
子育てひろば                     中曽吏恵
----------------------------------
新教連活動あらかると
 ◇ 埼玉支部講演会の報告、参議院選挙衛藤晟一氏支援協力を感謝、
   令和元年度運動方針、新教連全国研修会・兵庫支部講演会の案内ほか
9月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和元年9月号の特集

特集 気づいていますか?――お母さんの口ぐせ

“ 口ぐせ”というものは、なかなか自分では気づかないものです。ところが、
毎日毎日くり返される親の口ぐせによって、子供の心にはそれが強く深く印
象され、その子の人格的な成長に大きな影響を与えると言われます。
 お母さんが日常的に、善い言葉を、明るい言葉を、優しく思いやりに満ち
た言葉をくり返すようになると、わが子は必ず善い方向へと導かれます。善
い言葉が“口ぐせ”になるような、そんな言葉の習慣をつくりましょう。
 

令和元年9月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(8月号)

『生命の教育』誌 令和元年8月号 目次

生命の教育誌7月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ
 青少年を育成する
「生命の教育」令和元年8月号 主な内容
 
巻頭のことば 「子育て今昔
   ――「ごめんなさい」と「有難う」のことば」
                                               新教育者連盟理事長 代田健藏
特集 教科書では教えない日本を守った人々
   ――靖国神社に参拝しよう

生命をかけて国に殉じた人々の魂は高貴である 谷口雅春
マレーシア独立の英雄ハリマオ           野田将晴
靖国神社の「遊就館」が私たちに語りかけるもの
靖国神社とは
節目ごとに靖国神社を参拝する私たち       西尾和代
子供たちと行こう英霊を祀る靖国神社       竹下恵美

子育てワンポイント(28) 多面的・多角的に       出口正博
子育てQ&A すぐに仰向けになって泣き出す息子     大原和子
       友達の言いなりになっている息子      小林義典
       兄の真似ばかりする弟           杉山紀代子
子育ては母育て(81) アタッチメントの形成を阻むもの  田下昌明
日本人100 の誇り(83) 新古今和歌集          岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊻ 生活より、もっと大事なことがある 勝岡寛次
日本のしきたり(20) 「山の日」            辻川牧子
親子で読むものがたり(84) 国譲り           あべまりあ
子育てひろば                      中曽吏恵
新教連活動あらかると
 ◇ 北見支部講演会の報告、全国支部長会の報告、令和元年度運動方針、
   新教連全国研修会の案内ほか
8月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内
 

令和元年8月号の特集

特集 教科書では教えない日本を守った人々――靖国神社に参拝しよう

 8月15 日は終戦記念日です。新教育者連盟では「祖国日本に誇りをもつ青少年を育成する」ことを掲げていますが、それは日本の国のために命を捧げられた先人の心や生き方を学ぶことからはぐくまれていきます。
 本特集では、大東亜戦争で国のために命を捧げられた英霊とともに、その御霊をお祀りしている靖国神社について取り上げます。学校教育ではあまり教えてくれない先人のこころを、子供たちに伝えていきましょう。
 

令和元年8月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

「生命の教育」誌(7月号)

『生命の教育』誌(令和元年7月号)

生命の教育誌7月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ 青少年を育成する
「生命の教育」令和元年7月号 主な内容
 
特集 わが子と一緒にご先祖さまに手を合わせましょう

祖先に愛の心を起こすことで幸福が訪れる 谷口雅春
 
巻頭のことば 「祈りの伝統―― いのちを拝む心」
                                            新教育者連盟理事 井関隆文
祖先に愛の心を起こすことで幸福が訪れる        谷口雅春
永遠の“いのち” をあらわしたT君           代田健藏
ご先祖さまへの感謝はふだんの生活から
ご先祖さまが生きる力を引き出してくださいます 根之木拓子
墓石を綺麗にしたら朗報が舞い込んできた    新村忠央
ご先祖への合掌が縁で幸せに          安野美樹
神仏に手を合わせる後ろ姿を子供に見せましょう 須﨑貞夫

《特別インタビュー》
「いただきます」から始まる食育と子育て
          ことのは語り 木村悠方子

子育てワンポイント(27) 確信と慈愛と忍耐を       出口正博
子育てQ&A もっと受験勉強に集中して欲しい           大原和子
         勉強と部活を両立させられないか     小林義典
         息子のウソつきを直したい        杉山紀代子
子育ては母育て(80) 抱っこはいつ頃までやればいいか    田下昌明
日本人100 の誇り(82) 和家具 岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊺ 大嘗祭に「大嘗宮」は不用か?      勝岡寛次
日本のしきたり(19) 「夏の土用」 辻川牧子
親子で読むものがたり(83) 大国主命(その3)       あべまりあ
暑中お見舞い・名刺広告
新教連活動あらかると
 ◇ 愛媛の古事記勉強会の紹介、埼玉支部・大阪支部の講演会案内ほか
子育てひろば 西野久枝
7月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

 

令和元年7月号の特集

特集 わが子と一緒にご先祖さまに手を合わせましょう

 私たちのいのちは両親から授かり、その両親は祖父母から、祖父母はまたその上のご先祖さまからと、いのちはずっとつながっています。私たちが今生きているのは、その縦のいのちのつながり、いのちのリレーのおかげと言えます。
 谷口雅春先生は、私たちのいのちの“根っこ”であるご先祖さまに感謝したとき、自分や子や孫の運命は必ず良くなるとお説きになりました。ご先祖さまに感謝する生活から、わが子が善い方向に導かれていきます。子供と一緒にご先祖さまに感謝をささげましょう。
 

令和元年7月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

生命の教育』誌6月号

『生命の教育』誌(令和元年6月号)

生命の教育誌6月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ 青少年を育成する
「生命の教育」令和元年6月号 主な内容
 
特集 わが子は勉強好き!

親の心の持ち方が子供を勉強好きにする 谷口雅春
 
巻頭のことば「コトバは種――幸せの種を蒔きましょう」  新教育者連盟理事長 代田健藏
子供の無限力を信じ、信頼し続けることが鍵 小林義典
伸び続ける子の共通点           永井敏勝
勉強はよい人生を豊かに生きていくための道しるべ 増田千津
「少しがんばれば乗り越えられる」ハードルを用意してあげましょう 長谷川 司
お母さんに認められることが勉強好きになる初めの一歩です     橘内智子
好きな科目を優先させて勉強好きのレールに乗せましょう      齋藤千鶴子

《特別インタビュー》言葉の力で生徒のやる気を引き出す
              元宮城県公立高等学校長 山本 照

子育てワンポイント(26) ならぬことはならぬ 出口正博
子育てQ&A 一人娘と過ごす時間の少なさに不安を感じています 大原和子
       友達との交流がうまくできない          杉山紀代子
       子供に手伝わせたいが、我慢ができず自分でやってしまう 森田峯好
子育ては母育て(79) 母は空母、子は艦載機 田下昌明
日本人100 の誇り(81) 伝統工芸 岡田幹彦
日本国憲法の問題点㊹ 令和の御代と憲法改正 勝岡寛次
日本のしきたり(18) 「夏越の祓」 辻川牧子
親子で読むものがたり(82) 大国主命(その2) あべまりあ
子育てひろば 坪井みどり
 
新教連活動あらかると
 ◇ 新天皇御即位の一般参賀に旗配り、教育アドバイザー養成課程の募集、
   北見支部・埼玉支部・大阪支部の講演会案内ほか
 ◇ 6月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

令和元年6月号の特集

特集 わが子は勉強好き!

 「うちの子は成績がわるいのに、ちっとも勉強する気がない」「どうしたら勉強するようになるのかしら」と思い悩んだりして、子供に対して「勉強しなさい、勉強しなさい」が口ぐせになっていることはありませんか?
 子供は本来、探求心や向上心が強く、学ぶことが大好きなのです。わが子が勉強するのを好きになったり、勉強する習慣を身につけるようになるには、親の心の持ち方や接し方が大きく影響します。ここでは、子供のやる気を出させ、勉強好きにさせる秘訣について取り上げます。
 

令和元年6月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

生命の教育』誌2月号

『生命の教育』誌(令和元年5月号)

生命の教育誌2月
自分に誇りをもち 親に誇りをもち 祖国日本に誇りをもつ 青少年を育成する
「生命の教育」令和元年5月号 主な内容
 
特集 御代替わりを迎えて――悠久なる国・日本

神話の時代から続いている日本国の精神 谷口雅春

 
巻頭のことば 「道義国家・真理国家の再建を目指す」 新教育者連盟理事長 代田健藏
「令和」の意味は、こう教えよう            勝岡寛次
知っておきたい御代替わりに行われる儀式       編集部
御代替わりに決意したいこと             代田健藏
わが国の「国体」を祈りと行動でお護りしていきたい  伊藤八郎
日本に生まれてよかった!              大原和子
世界を「楽園」にする日本の使命           井上雅夫
国民と共に歩まれる「君民同治」の天皇陛下      谷口貴康
御代替わりを奉祝して                久保文剛
陛下・本当にありがとうございました         高木桂藏
天皇と国民の絆の安定に尽力させて戴きます      井関隆文
伝えたい美しい日本の心――古事記の語り部になりましょう 岩倉凉子
皇室の弥栄を祈念し奉る               藤波礼子
君が代は千代に八千代に               野村篤司

子育てワンポイント(25) 何でも話せる関係に  出口正博
子育ては母育て(78) 母はいつも家にいること  田下昌明
子育てQ&A 店の商品を勝手に持ち歩く息子 小林義典
       娘を毎日車で送っています   森田峯好
日本人100 の誇り(80) 教育勅語 岡田幹彦
子育てひろば 野村明子
親子で読むものがたり(81) 大国主命(その1) あべまりあ
日本のしきたり(17) 「八十八夜」 辻川牧子
新教連活動あらかると
 ◇ 代田理事長奉祝委員に就任、アドバイザー養成課程の募集、北見支部の講演会の案内ほか
 ◇ 5月支部行事
事務局短信・編集後記・次号案内

令和元年5月号の特集

特集 御代替わりを迎えて――悠久なる国・日本

 5月1日、新天皇陛下が皇位を継承され、「平成」から「令和」へと御代替わりがおこなわれました。ここに新天皇のご即位を心より奉祝申し上げます。
 新天皇は、初代・神武天皇より数えて第126 代にあたられます。わが国は、悠か古代より天皇を戴く国柄(国体)が永く続いている、世界に誇るべき国です。ここでは悠久な歴史をもつ日本の尊さについて取り上げます。お子さんやお孫さん、次世代の人たちが祖国日本に誇りをもてるよう、日本の素晴らしさを伝えていきましょう。
 

令和元年5月号の創始者谷口雅春先生のお言葉

生命の教育』誌3月号
 お問い合わせフォームはこちら
機関誌「生命の教育」、姉妹誌「生命の子供」を読んでみたい方は、見本誌をお送り致します。「お問い合わせ」フォームに、見本誌請求とお書きいただき、また、住所などの必要事項をご記入の上、送信して下さい。

購読ご希望の方へ

子供の豊かな心と体をはぐくむ家庭教育誌『生命の教育』の見本をお送りします。

新教連本部事務所
公益財団法人新教育者連盟
〒186-0003
東京都国立市富士見台
  一丁目13番地の9
     神代マンション305号室
TEL.042-505-6387
FAX.042-505-6497
E-mail:zaidan@shinkyoren.jp
TOPへ戻る